前へ
次へ

よくよく考えて最適な条件で選択すること

実店舗へ行かずして買い物できるスタイルに通販があります。通販は元々はテレビやラジオショッピング、カタログや雑誌広告などでしたが、今はインターネットも加わっています。そのインターネットが今では通販の主流なわけですが、すべての商品がなんでもインターネット上で買えるとは限りません。一部商品では実店舗では売ってないにも関わらず、自社のインターネットサイトでも敢えて販売していないようにしていたりします。例えばある会社の健康茶などはラジオショッピングで複数の放送局へ何度もいろんな番組内で宣伝をしていますが、ラジオでしか買えないようにしています。ラジオショッピングの通販での特徴は宣伝した後に電話で申し込みますが、単に欲しい商品と数量と名前だけを言っていたら通常料金をとられてしまいます。割引価格が適用されている商品の場合だと、どこの放送局で聞いたということを明言すること、決められた時間内までに電話をしておくことが重要になります。もし決められた時間内を過ぎて電話をしても繋がらない場合があります。というのは電話の相手先は販売会社のスタッフではなくて、委託されているコールセンターのオペレーターかもしれないし、営業時間帯を過ぎてしまっているかもしれないからです。

Page Top